このエントリーをはてなブックマークに追加

私たちについて

About us
https://www.youtube.com/watch?v=mqlrcgYTM74

<当社の考え方>

★企業HPはこちらをクリックしてご確認ください★

【経営理念】
鉄を通じて社会を支えます。
顧客の信頼が私たちの報酬です。
最高の仕事のために日々挑戦します。

多くの同業他社が存在するこの業界で、お客様に選ばれたい。そして、400万社がひしめく日本社会にあって「この会社で働いてよかった」と社員ひとり一人が思える会社でありたい。そのために私たちはこれからも努力を惜しみません。

私たちの扱っている商品はここで終わりなのではなく、その後さらに加工されたり組み立てられたりしていきます。だから、「次に使う人が使いやすいように」という言葉を胸に、職人は丁寧に作業しています。その結果、80年以上もの長い間お客様から信頼を寄せていただくことができました。私たちは、全員がこの思いを共有するために社員教育を惜しみません。坂元鋼材から買いたい、坂元鋼材の職人に加工してもらいたい。すべてはお客様からいただく「ありがとう」のひと言のために。常に思いを確認・共有し、技を磨き、健康な体で業務にあたれるように職場環境の整備に努めています。

社員一人ひとりの「幸せ軸」を追求した結果として「よい会社」が生まれます。
よい会社であって初めて「業績軸」が伸びます。
好い業績がまた、幸せ軸のさらなる伸長に寄与します。
この好循環(プラスのスパイラル)をともに追及してまいりましょう!

images

<私たちの仕事について>

シンプルにひとことで言うと、『鋼板を溶断加工する』こと。
製鉄所でつくられた鋼板は、材質・厚みもさまざま。それを用途やものによってガス・プラズマ・レーザーの中から最適な溶断方法を選び切断していきます。

そこにはプロの職人技が詰まっています。同じ材質の板を同じマシンで切断しても、職人の腕により製品のクオリティや仕事のスピードが驚くほど違うもの。あなたにはじっくり経験を積んでいただきながら、プロの溶断職人を目指してほしいと思っています。

加工品の納品先は、建設業者さんや鉄工所さんなど。建物や機械の重要な部分に私たちが溶断加工したものが使用されています。「この厚みで支えられるか」「材質はこっちのほうがいいのではないか」など、完成品をイメージしながらお客様とやり取りすることもあります。

images

<当社の強み>

創業以来80年間、鉄の町「九条」で加工業を営んできた実績と信頼があります。使用する鋼材は国産の一級品のみ、使うマシンも業界最高峰のマシン。そして少数精鋭で鍛えられた職人集団、仕事師集団が迅速丁寧に加工します。多数の企業がひしめく大阪の鉄鋼業界のなかで、仕事のクオリティとスピードで選ばれる存在として、これからもあり続けます。

【主要設備】※設備の詳細についてはこちら
NCガス熔断機(小池酸素工業)
アイトレーサー(日酸TANAKA)
プラズマ加工機(コマツ産機)
レーザー加工機(独トルンプ)

【主要取扱加工素材】
普通鋼(SS400)
冷延鋼板(SPCC)
炭素鋼(S45C)
高張力鋼(Hi-ten)
縞板
電気メッキ鋼板(ボンデ)
酸洗鋼板
ステンレス(SUS304)

images

<次のステップへ>

――2051年。
32年後に第百期を迎え、百年企業となります。現社長の祖父母が創業して以来、みんなで一生懸命育ててきた会社は、激動の時代を潜り抜けてここまできました。今後もお客様に選ばれ、社員に優しい職場であるよう、会社基盤の整備や人材育成を怠ることなく、邁進していきたいと思っています。

採用情報

Jobs